利尻カラーシャンプー かぶれ

利尻カラーシャンプーはかぶれるの?

利尻カラーシャンプーは白髪染めなので、シャンプーをすると頭皮へのかぶれを心配を懸念される人がいらっしゃると思います。

 

 

 

 

私自身も利尻カラーシャンプーを購入する際に気になった事でもあります。

 

 

 

基本的に白髪染めブリーチを使用する際は頭皮へ付着してしまうと若干頭皮が痛くなったという経験がわたしにはあるため気になる部分でした。

 

 

そして、今私は合計で利尻カラーシャンプーを20回ほどつかっているのですが、頭皮が痛くなった経験やかぶれてしまったということはありません

 

 

 

 

利尻カラーシャンプーの成分は元々植物エキスが主体ですが、一般的な白髪染めブリーチと比較すると化学染料主体ではないので、身体への刺激もかなり低いです

 

とは言え食べたら危険ですけどね笑 

 

 

なので、利尻カラーシャンプーを頭皮に浸けること自体が心配だという人にも大丈夫だとは思います。

 

 

 

 

しかし、この点は多少個人差やアレルギー体質もありますし、頭皮が極端に敏感肌という人もいますので絶対ではないと言えます。

 

 

 

ただ利尻カラーシャンプーの悪い口コミを調べてみても、
「頭皮に異常があった」
「頭がかぶれてしまった」
というクチコミは調べた中だと確認できませんでした。

 

 

 

悪い口コミに書いてあることの大半は利尻カラーシャンプーの染まり具合に対しての低評価があったので、問題はほぼないと思います。

 

 

 

私としては利尻カラーシャンプーに関して言うと「利尻カラーシャンプーの使い方」が一番気にしなければいけない部分だと思いますので、頭皮に関しては特に心配されなくても大丈夫だと思います。

 

 

 

 

ただお医者さんや以前使用したシャンプーや頭皮美容液で害のあった成分があると、困ると思いますので念のため利尻カラーシャンプーの成分の記事もお読みください。

 

 

地肌への傷みや湿疹

 

頭皮マッサージ

 

 

利尻カラーシャンプーの成分を確認してもらえば、わかると思いますが地肌への傷みや湿疹を伴いそうなものは極力含まれていないと思います

 

 

他のヘアケア美容液や白髪染め、コンディショナー、リンス、カラー剤と比べると化学染料、化学成分が配合として非常に少ないです。

 

 

頭皮の地肌がかなりデリケートな人はこの違いがよくわかると思いますが、今まで普通の市販で売られているものを使用して特に頭皮に異常がない人は、利尻カラーシャンプーを使って悪化する可能性はほぼないと考えられます。

 

 

安全性が高い成分で配合されている髪化粧品
ということが利尻カラーシャンプーの一つの特徴でもあります。

 

 

 

しかし、実際はそうは言っても使ってみないとわからない部分も多いと思います。

 

 

私も最初は利尻カラーシャンプーを使用してみて思ったイメージよりも

「色の付着による汚れが少なかったり」
「液体がヌルッとしていた」
「ちょっとコンパクトだった」
「すぐに洗い流すよりも少し染料を髪に馴染ませた方が染まりやすかった」

など気づいた点がいくつもあります。

 

 

 

サスティの利尻カラーシャンプーは1700万本も売れている非常に販売数が多いかなりのヒット商品です。

 

 

 

本サイトは利尻カラーシャンプーについて色んな記事を載せてありますので購入前に気になる事がありましたら、その前に確認してみてください。

 

 

 

>>利尻カラーシャンプーのクチコミ