利尻カラーシャンプー 美容院

利尻カラーシャンプーVS美容院どっちが良い?

利尻カラーシャンプーはサスティの白髪染めシャンプーです。
これと美容院どちらの方が良いか悩んでいる人は以下の内容を見て考えてみてください。

 

利尻カラーシャンプーと美容院どっちが良い?

 

 

まず利尻カラーシャンプーは一言で言うと染まりの速さが即効性はないです。

 

なので、すぐに染めたい人は美容院で染めた方が良いです。

 

ただ美容院の方が値段は高いです。

 

 

1回で4000円〜8000円くらいします。

 

 

 

なので、割高ですが染まり具合は良いですよね。

 

後は染めた後の髪ダメージも美容院の場合はアルカリ剤に対して、
酸性の薬品で中和してくれるため髪への後遺症が少ないのが特徴です。

 

ホームカラーで色染めするとダメージが大変酷いですがその心配がありません。

 

 

 

市販で自分で染めるための白髪ブリーチは売っていますが、600円〜1000円で値段が安い分、危険性が高いという点と髪へのダメージは明らかだと思います。

 

 

 

コンディショナーやトリートメントでダメージケアしても保護しきれないのが実情。

 

 

なので、私も経験上自宅での白髪染めブリーチをして染める方法はやらないようにしています。

 

やはり髪ダメージは蓄積してきますし、今まで4,5回やってきましたが明らかに髪のパサつき、枝毛、チリチリが酷くなっています。

 

 

 

髪を綺麗に保ちたいと思う人は特にやめたほうが良いです。

 

 

 

素人がやっても中々成分の調合やどの白髪染め薬品が合うかとか調和できる化粧品なのかなどわからないと思います。

 

なので、白髪染めは基本的には美容院でやったほうが確実。

 

 

あとは利尻カラーシャンプーがおすすめです。

 

 

 

ただ前述したとおり利尻カラーシャンプーは染まるには時間が掛かるのが難点

 

 

 

値段は1本200mlで3780円税込が定価で1ヶ月持つので、そこまでコストは掛かりませんが、染まるのに推奨として10日間掛かると言われています。

 

 

ただ染め方にも工夫というか間違った染め方をしなければ黒染めができる時間を短縮させることも可能ですので、気になる人は利尻カラーシャンプーの使い方をお読みください。

 

 

 

後は現状利尻カラーシャンプーについて良い部分と悪い部分を知っておいた方が「思ってたのと違う!!なんで買っちゃったんだろう…」購入時に後悔しないと思います。

 

 

 

なので、利尻カラーシャンプーの悪い口コミについて書いた記事も迷っている人はお読みください。

 

 

美容院と利尻カラーシャンプーのどちらで白髪染めしようか悩んでいる人はもう一度まとめてみると次のようになります。

 

【『美容院』…
値段は4000円〜8000円でそこそこお金はかかる。
髪へのダメージは最後ケアしてくれるので安心。
髪のことを考えて安心して染めたい。
生え際などの部分染めが自分で調整できない】

 

【『利尻カラーシャンプー』…
値段は3780円でそんなに高くない。
髪へのダメージも植物エキス主体だから安心。
後自分の染めたい色やバランスで調整がある程度できる。
でも染まるまで時間がかかってしまう】

 

 

 

どちらもメリット、デメリットがあります。
よく考えて選んでみてください。

 

 

>>利尻カラーシャンプー ドラッグストア購入
>>利尻カラーシャンプー コツ
>>利尻カラーシャンプー amazon