利尻カラーシャンプー 薄毛

利尻カラーシャンプーは薄毛でも地肌が弱くても大丈夫?

利尻カラーシャンプーは薄毛でも地肌が弱くても大丈夫?  

 

 

利尻カラーシャンプーは一般的な染毛剤とは違いヘアマニキュアタイプの染料剤です。

 

そのため白髪染めでよくある髪のキューティクルを空けて中に流し込むタイプのものとは違います。

 

 

そのため成分は比べると髪への負担は極力白髪染めとしては少なく、
薄毛や地肌が弱い人でも比較的大丈夫な白髪染め染料です。

 

自然派clubサスティは自社工場

 

利尻カラーシャンプーの製造元である
自然派clubサスティは自社工場で商品を製造していることもあり
研究」や「開発」も考えてできるため
安全面やこだわりは強いメーカーと言えます。

 

 

しかし、推奨として
利尻カラーシャンプーは1ヵ月ご使用があいた際には、必ず48時間のパッチテストを推奨
してあります。

 

 

安全性は非常に高く、ほとんどの人が大丈夫だと思いますが、
何かしらアレルギー反応があるかもしれませんのでやっておいたほうが無難だと思います。

 

 

利尻カラーシャンプーは使用期限があるのか?

 

利尻カラーシャンプー

 

また利尻カラーシャンプーは保管しておく際に化学成分が少なく、
天然成分が高配合されているため数年もずっと使わず置いておくというのはなるべく避けたほうが良いとも言えます。

 

 

推奨としては利尻カラーシャンプーは使用期限として開封後3ヶ月と言われています。

 

 

食べるものではないので、
極端に気にする必要もありませんが何年も使わずに放置しておくと染まる効果が薄まる可能性もあるんじゃないかなと思います

 

 

 

なので、染まるまでの髪の馴染み具合や髪の着色具合もあるので
定期的にご使用されることをお勧めします。

 

あと利尻カラーシャンプーは1本で使える回数も多く1ヶ月以上は持ちます。
(但しロングヘアの人は20日くらいだと思います。)

 

利尻カラーシャンプーは天然利尻昆布を使用したシャンプーとしての役割の一面もありますので、
普通に普段髪を洗う洗浄品として使う人も多いと思いますし、
私も利尻カラーシャンプーを使うようになってからは生え際を白髪染めするのに面倒なので定期的に使用しています。

 

 

一度白髪ができてしまえば、どうせそれが減ることもないですし、
毎日「白髪目立ってないかなぁ…」と気にするのも精神的に疲れますし、
白髪が増える原因にもなると思いますので気にしないように私は利尻カラーシャンプーを定期的に使うようにしています。

 

 

これも利尻カラーシャンプーを使っている大きなメリットの一つでもあります。

 

 

元々刺激の強い成分を使っていないことが大きな特徴ですし、
ヘタなシャンプーを使用するよりも髪に負担も掛からずリンスやコンディショナーを使わなくても髪がサラサラになるので嬉しいメリットでもあります。

 

 

利尻カラーシャンプーは天然成分が主体なので、このように嬉しいメリットは多いですが人によっては肌や髪に合わない人もいます。

 

 

 

どんな白髪染めや染料、化粧品でも同じことが言えますのでパッチテストは必ずやったほうが良いです。
ただ自分に馴染みさえすれば本当に素晴らしいシャンプーですので、

 

 

薄毛で地肌が弱い人は
今後の自分の髪のことを考える
人であれば利尻カラーシャンプーはかなり有効的です。

 

 

加齢になればなるほど地肌や髪は弱まっていくのは
自然の摂理なので色々考えて白髪染めを選んでみてください。

 

利尻カラーシャンプーがまだイメージしにくい人は利尻カラーシャンプーの口コミを見て、体験者のリアルな意見を元に想像してみてください。

 

理想は
普段毎日使用しているシャンプーで白髪染めが自然にでき、髪や地肌への負担も少なく白髪を気にしない生活
だと思っています。

 

 

それを利尻カラーシャンプーで現実にしてみるのも面白いですね。