白髪染め 安い 危険

白髪染めは安すぎると危険

 

ちょっと白髪染めに関して気になる情報があったのでシェアします。
内容は「100均の白髪染めで有害物質が発生したので200万本回収した」という内容の記事です。

 

Yahooニュースのトップページに記載されていました。
内容は100均一ショップの大手ダイソーから全国約3000店から回収したというニュース報道でした。

 

詳細の内容は以下になります。

 

 

 

4/13(金) 19:10配信 京都新聞
 化粧品製造販売のサンパルコ(京都市東山区)は13日、同社が輸入し、卸先の100円ショップ「ダイソー」の全国約3千店で販売された白髪染めから有害物質が検出されたとして、自主回収すると発表した。
 「エバビレーナ白髪タッチ」のブラック、ダークブラウン、ブラウンの3製品(各108円)。自主検査の結果、医療品医療機器等法(旧薬事法)で使用が認められていないホルムアルデヒドが検出された。対象は2012年12月〜18年4月上旬に販売した約200万本。現在までに健康被害の報告はないという。
 また、成分表示に一部誤りがあったとして、ファンデーションや口紅など化粧品75品目も合わせて自主回収する。
 着払いで送れば返金する。送付先は〒610−0115城陽市観音堂甲畑49の「サンパルコ商品回収係」まで。問い合わせは0120(434)332。

 

引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180413-00000035-kyt-soci

 

 

 

詳しくは記載されておらず、被害者の人の通報から発覚したのかは定かではありませんが少なくとも
健康に害を与える成分を使用した白髪染め”だったということがわかりました。

 

 

一方これに対してコメントは…

 

◆100均の化粧品関係は危ないと勝手に思ってるから買わない。
◆100均で買うもの買わないものは商品を見て区別したほうが良い
◆白髪染めは安心できる専門店で購入する
◆商品は安くて良い物と悪い物がある

 

等いろんな意見が飛び交っていました。

 

 

私も化粧品は安さよりも安全面であり、
もし仮に安くても悪い物であれば使わない方がマシと考えるので意見としては同意できます。

 

 

ずっと付き合っていく頭皮と髪なので、最低限使う基準は持っていたほうが良さそうですね。

 

 

白髪染めは安全面を気にした方が絶対良い

 

 

白髪染めは多少高くても、安全性は絶対に考えた方が良いと個人的に思っています。

 

髪は生きていく間ずっと一緒に過ごしていく身体の一部ですし、白髪染めを塗る際に頭部の地肌にも影響を及ぼしてきます。
なので、できるだけ安全な成分を使うほうが白髪染めでも化粧品でも良いと考えられます。

 

 

利尻カラーシャンプーが最も安全

 

 

私が利尻カラーシャンプーを好んで使っている理由は、
上記のような心配が非常に少ないからです。

 

 

利尻カラーシャンプーの成分の記事を読んでいただければ分かると思いますが、
身体の事を考え刺激的な成分を極力避けている白髪染めです。

 

 

その分1回使用しただけでは染まらないデメリットもあります。

 

 

 

ただそれを補いメリットの部分が大きいので非常に素晴らしい白髪染めだと思っています。

 

 

 

今回の白髪染め回収のニュースは”ホルムアルデヒド”の成分を含んでいたことから回収されたようですが、
これは目や鼻、喉に害をもたらす成分として厚生労働省も量を制限しているようです。

 

 

 

できるだけ安全性が高い白髪染めを使うようにされることをお勧めします。